火傷の処置

夜ご飯に炒め物を作っていた時のことです。

フライパンの奥に置いてある醤油をとろうとした時に、気を抜いてしまっていたようです。

熱したフライパンの隅に手が当たってしまいました。

軽く流水につけて料理を再開したんですが、時間が経つにしたがって、段々と火傷したところが赤くなり、ジンジンと痛み始め、ついには水疱になってしまいました。

火傷の処置はずぐに、そして出来るだけ冷すこと。

いつも分って入るんだけれど、忙しさでつい軽い処置で済ませてしまうことに反省です。

天気の影響

気候や気温が、人間の活力度に大きく影響するような気がします。

スーパーで買い物をしていたら、なんだか買い物のお客さんの顔色がさえないような気がして(わたしも・・・)、雨が続いたり、暑さが続いたり、やっぱり天気が及ぼす影響って、大きいのかなと思ってしまいました。

だからこそ、久々の晴れ間や、カラッとした天気が来ると、喜びもひとしおで、

よっしゃー!となったりします。

そういう時に、改めて晴れや心地の良い気温の素晴らしさ、ありがたみが感じれます。
良い天気を当たり前と思っちゃだめですよね!

当たり前と思わないので、ありがたいと思うので、

どうかもう少し安定した天気にしていただきたい・・(笑)。